海外旅行でウォシュレットが無くて困った時の裏技公開!

海外旅行の時ってウォシュレットが無いことが結構大きな問題だったりしませんか?あれに慣れてしまうと紙では満足できなくなるし、切れて痛くなったりしますよね。

僕はそんな時に役立つ裏技を編み出したんです。

ペットボトルを使え!

この裏技の良い所は、どこでも手に入る材料だけで作れるっていう事なんです。ペットボトルの水とかジュースとかって、海外でも必ず消費しますよね。材料はこのペットボトル一本です。

それとハサミかカッターがいるんですが、旅行で手持ちがなければ、ホテルのフロントに言えば貸してくれると思います。この際、ウォシュレットを作ると言っても絶対意味は伝わらないので注意しましょう。

IMGP0679

ペットボトルは写真のように500ミリの小さなものでも作れるんですが、おすすめは1リットルの大きなやつです。欲張りなあなたは2リットルでも大丈夫です。

この飲み口の近くに三角形の穴をあけるんですね。ここから水が噴き出して洗浄するわけです。この時、三角形の底辺は切り取らずに中へ押し込むようにしておくのがコツです。これによって水圧が増して、洗浄能力がアップするんです。

あとは飲み口から蛇口の水を入れて蓋をし、洗浄口から水がこぼれないように抑えつつ、股の間からペットボトルを差し込み、適量ずつペットボトルを押して洗浄するだけです。

このペットボトルウォシュレットなら、手が多少水にぬれるものの本体も綺麗に保てて清潔だし、繰り返し使用することも可能です。海外旅行で困ったときにはぜひ試してみてください。

ユウキ
27歳で嫁は12歳年上です。
アフィリエイトで若干の収入はありますがギリギリです!
今は台湾に2か月ほど滞在していて、次はインドのダラムサラに半年ほどいます。よろしくお願いします!
気になった記事があればソーシャルでシェアして意見をもらえるとうれしいです!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
QLOOKアクセス解析