大学生の時85キロの巨漢だった僕が1年で25キロダイエットした4つの方法

僕は大学生になる前までかなり太ってたんです。ピークは大学に入学する当時で、85キロくらいありました。それが大学1年生の間に25キロ減って60キロくらいになったんです。

別に無理して痩せたわけじゃないからリバウンドなんかも無かったし、今でもその体重はほとんど変わってません。そこで僕が痩せた方法を紹介しようと思うんです。ダイエットって興味ある人が多いですよね。

僕が1年で25キロ痩せた方法

file5781332781977

できるだけ忙しく過ごす

僕は高校生の時ほとんど友達がいなくって、学校が終わったら家に引きこもってたんです。そうすると自然とお腹がすいて、家にあるお菓子に手が伸びるんですね。一度伸びた手はとどまることをしらず、大量のお菓子を食べてしまうことになるんです。

それが大学に入ると友達も出来て、バイトもいくつか掛け持ちしたりしてたので、家でぼーっとする時間が減ったんです。授業が終わったらそのまま友達の家にゲームをしに行ったり、バイトに行ったりしてるとお腹が空いてもおやつを食べる暇ってないじゃないですか。

痩せるための一番簡単な方法って、空腹の時間を増やすことだと思うんです。その時間に脂肪って燃焼されてエネルギーにかわるんですよね。

もちろんその空腹後にバカみたいにたくさん食べたら逆効果ですよ。そのあとの食事は普通の量をたべるようにすれば、確実に痩せていくと思います。

痩せてモテた時のことを想像する

1427945918m096p

やっぱり人が痩せる時のエネルギーって、異性にモテたいっていうのが一番大きいと思うんです。これをダイエットに利用しない手はないですよね。

大学生に入ると友達にも彼女ができたりするじゃないですか。それってものすごく羨ましいですよね。太ってたら彼女なんて出来ないから、それはもうダイエットしたいと考えるまでもなく、人は痩せる方向に向かうんです。

僕の場合は、そういうモテたいという欲求が自然とダイエットという方法に向かい、痩せていったんだと思います。まぁ痩せてもモテることはありませんでしたけどね。

かけうどんばかりを食べる

僕の行ってた大学の食堂では、かけうどんが一杯130円だったんですよ。これって究極に安いですよね。一食の値段としてはタイと変わらないレベルです。

それでチキン南蛮定食とか、カツカレーなんかは400円近くしたんですよ。だから僕は節約のことも考えて、かけうどんばかりを食べてました。これもダイエット成功の一つの要因だと思うんです。

うどんってラーメンに比べて圧倒的にカロリーが低いし、けっこう腹持ちもするじゃないですか。カロリーを考えると塩おにぎりを食べるような感じですよね。これなら太ることってないですよね。

少しは運動する

やっぱり運動って全くしないとなかなか痩せないですよね。でも逆に言うと、少しでも運動すれば劇的に痩せることもあると思うんですよ。

僕は大学に入って通学や遊びに行ったりするので歩く量がすごく増えたし、遊びのフットサルサークルに入って週1回くらいだけど汗を流してたんです。そうするとみるみるうちに痩せました。

痩せないと悩んでる人ってだいたいが運動嫌いだと思うんです。そこを少しでも運動量を増やせば、なにか変わってくることもあると思うんですよね。

こんな感じ!

僕はこういう感じの方法で痩せたんです。あまりダイエットを意識して痩せたわけじゃないので、参考にならないかも知れませんね。

ユウキ
27歳で嫁は12歳年上です。
アフィリエイトで若干の収入はありますがギリギリです!
今は台湾に2か月ほど滞在していて、次はインドのダラムサラに半年ほどいます。よろしくお願いします!
気になった記事があればソーシャルでシェアして意見をもらえるとうれしいです!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
QLOOKアクセス解析