タイの日本食屋の謎メニュー、トンカツそばを食べた感想

今タイのチェンマイに住んでます。チェンマイには日本人の長期滞在者も多いから、日本食屋さんがすごくたくさんあるんですよ。そんな中でも近所の「ごはん亭」にはけっこう通ってます。

それでごはん亭には色んなメニューもあるんですけど、ちょっと謎なメニューもあるんですよね。そのひとつがトンカツそばです。

斬新な組み合わせ!

IMGP1377

日本でトンカツとそばの組み合わせってありませんよね。トンカツラーメンなら聞いたことがある気もするんですが、繊細なそばとは合わない気がしますよね。やっぱりそばといったら天ぷらですよね。

でもごはん亭はけっこう悪くない日本食屋さんなんですよ。よく海外にある適当な間違い日本食屋みたいなのとは違うんです。だからなんらかの意図を感じて注文してみたんですよ。

それで出てきたのがこれです。まあ想像通りの感じですよね。トンカツがそばつゆの中に沈んでます。ここは別盛りにして、カツのサクサク感を楽しみつつ、そばつゆに浸して食べるようなスタイルを提案したいですね。

トンカツそば自体の味は悪くないんですよ。でもそばの量が少なすぎるから、これでは全然足りないんです。大盛りにすればよかったです。

それかご飯をつければよかったですね。そうすればトンカツ定食のミニそばセットということで楽しめるじゃないですか。今度はそうしようと思います。

だってこのトンカツそばは50バーツだから180円しかしないんです。これにご飯をつけても他の定食メニューより安いんです。

IMGP1379

でもやっぱり嫁が食べてたハンバーグ定食の方が美味しそうでした。半熟卵とソースがいい感じで、肉感も豊かなんです。

海外の日本食屋さんっていろんな意味で楽しいですよね。まだまだ発見が尽きません。

ユウキ
27歳で嫁は12歳年上です。
アフィリエイトで若干の収入はありますがギリギリです!
今は台湾に2か月ほど滞在していて、次はインドのダラムサラに半年ほどいます。よろしくお願いします!
気になった記事があればソーシャルでシェアして意見をもらえるとうれしいです!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
QLOOKアクセス解析