本当にダイエットしたい人へカイジから贈る言葉『他人なんて関係ねぇ』

カイジに学ぶダイエット講座の第2弾です。第一弾は『今日を頑張ったものにのみ明日は来る』でした。良かったらそっちも見てみてください。

オレがやると決めてやる、ただそれだけだっ!

引用:http://iitokoronet.com/2015/09/18/post-1046/

今回引用するシーンは、借金を背負ったカイジがそれを返済するために、エスポワール号でギャンブルをする時のことです。このギャンブルで負けてしまうと、カイジは地下の強制労働施設に送られてしまうんです。だから必死なんですね。

そんな崖っぷちの債務者はカイジだけじゃなく、会場内にはたくさんの底辺な人間がいるんです。そこでカイジが最後の大勝負に行った時、その周りの人たちはカイジの負けを願うんです。

というのも周りの人間にとっては一人でも多くの人の敗北が決まったほうが、自分が助かる可能性が高まるからなんですね。そんな空気をカイジもヒシヒシと感じて押しつぶされそうになるんです。

でもそこでこう言うんですね。「他人なんか関係ねぇんだよ!オレだっ!オレなんだっ!肝心なのはいつも…!オレがやると決めてやる、ただそれだけだっ!」

これってホントに良い言葉ですよね。カイジの中で一番好きなセリフかもしれません。この精神ってダイエットにも絶対必要だと思うんです。

他人が気になる?

ダイエットって余計な情報が氾濫してるじゃないですか。朝食りんごダイエットが流行ったら、次はチアシードダイエットでホットヨガダイエット、みたいに次から次へと新たなダイエット法が天から降ってくるんですよね。

これってなんでだと思いますか?当然金になるからですよね。ダイエットしたいという不滅の欲求に乗じて、誰かが新しいダイエット法を流行らす工作をしてるんです。

これにいちいち反応して、新しいダイエット方法ばかり試している人って絶対痩せませんよね。ただのダイエットマニアみたいなものです。その人の間違いは自分を信じていないことなんですよ。

ダイエット広告を見たら「私はこの方法で5キロ痩せました」みたいなのを見かけるわけですよね。でも他人なんて関係ないんですよ。自分が決めて、それをただやるだけなんです。それができないと痩せることってあり得ないんですよ。

ダイエットをしていると他人のことも気になりますよね。「あの人はいつもお菓子をたくさん食べているのに痩せていて羨ましい」こんな感情をもつこともありますよね。でもこれも論外です。

他人がお菓子を食べているとか、他人が痩せているとか関係ないんです。自分が決めて、ただやるだけなんです

これで痩せる!

つまりダイエットを志すなら外部情報はあまり気にせず、自分の決めたことを最後まで貫いて努力し続けるということが大切なんですね。ここを見誤ると成功はあり得ないんです。

ユウキ
27歳で嫁は12歳年上です。
アフィリエイトで若干の収入はありますがギリギリです!
今は台湾に2か月ほど滞在していて、次はインドのダラムサラに半年ほどいます。よろしくお願いします!
気になった記事があればソーシャルでシェアして意見をもらえるとうれしいです!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
QLOOKアクセス解析