【今日のタイネコ】三角木馬で拷問に処する!そして圧倒的快楽に溺れ果てる!

今タイのチェンマイに住んでます。タイには可愛い放し飼いのネコがたくさんいて、散歩がすごく楽しいんです。いつも日替わりで色んな猫を撫で放題なんですよ。

それで今日はちょっとショッキングなネコを見かけたんです。

なぜそこに!?

IMGP1466

歩いていてこのネコを見かけた時は愕然としましたよ。なぜか可愛い猫が、三角木馬のような立て看板の上で寝てるんです。ネコって狭いスペースや高い所が好きだけど、なにもこんなところを選ぶ必要ってあったんでしょうか。

IMGP1464

それにどうやってここに登ったのかも不思議なんです。結構高いからジャンプして登るのも難しそうだし、たとえ届いても、上のスペースが狭すぎてバランスを維持しながらそこに居座るのが難しそうなんです。

だって完全に体がはみ出てるんですよ。好奇心でこのスペースを試してみたんでしょうけど、ここにずっと居座るのがすごいですよね。

IMGP1468

それで面白いのでちょっと拷問をしてみました。アゴの下を撫で続けるという快楽拷問ですね。ネコってこれをするとゴロンを横になったりするじゃないですか。だからこの狭いスペースでどういう動きをするのか見てみたかったんです。

IMGP1470

もう快楽に溺れて白目をむいてますよね。そのままひっくり返りそうになり、体制が崩れて大変なことになってました。ホントにネコってかわいいですよね。

結局この子は、僕たちが立ち去った後もずっとこの場所を離れようとしませんでした。この看板ネコは変わった子ですね。

ユウキ
27歳で嫁は12歳年上です。
アフィリエイトで若干の収入はありますがギリギリです!
今は台湾に2か月ほど滞在していて、次はインドのダラムサラに半年ほどいます。よろしくお願いします!
気になった記事があればソーシャルでシェアして意見をもらえるとうれしいです!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
QLOOKアクセス解析