海外2年無職の僕が語る、まだ触ったことのないレッツノートの魅力4選

僕は2年前に日本で買ったウインドウズのSurface RTをずっと使ってるんですが、それが最近急速に寿命を迎えつつあるんです。
海外で2年使ったSurface RTが急速に寿命を迎えてる!その末期症状4選

それで年末に日本に一時帰国するついでに、新しいパソコンを買おうと思ってるんですが、その一番の候補がパナソニックのレッツノートなんですよ。まだ現物を見たことも触ったこともないんですが、魅力を語ってみようと思います。

スクリーンショット (45)

頑丈で壊れない

日本の自宅で使うのと、海外を転々としながら使うのでは、パソコンが受けるダメージって全然違ってきますよね。そういう意味では、安いタブレットのSurface RTはすごく頑張ってくれたと思うんです。

でも次はもっと頑丈なやつが欲しいんです。日本で売ってるノートパソコンで、頑丈さを前面に出して売りにしてるのってレッツノートくらいしか無くないですか?

僕と同じ時期に日本を出て、僕よりずっとハードに移動する旅をしている友人がレッツノートを使っていて、やっぱり強くて壊れないって言うんですね。これは欲しくなりますよね。

タブレットに外付けキーボートっていうのは、やっぱり寿命が早いと思うんです。海外では日本よりパソコン周辺機器も高いので、できるだけ丈夫なやつを使いたいんです。

軽い

僕が欲しいと思ってるのはレッツノートでも一番小さい、レッツノートRZなんですね。これが745グラムしかないっていうんですよ。高性能なのにそこら辺のタブレットより軽いんです。

やっぱり持ち運びするものって軽さがすごく重要ですよね。これなら海外をフラフラするときにもストレスなく持ち運べます。

バッテリーが長時間持つ

ノートパソコンってすぐにバッテリーがなくなるイメージがありますよね。カフェで作業するときなんかも、コードを持ち運ぶのって僕は嫌なんですよ。

レッツノートならタブレットより充電長持ちだし、イライラすることが少なそうなんですよね。

ビジネスライクな感じがいい

レッツノートRZと同じようなノートパソコンで、マックブックエアーってあると思うんですけど、なんかチャラチャラした感じしません?

僕はレッツノートのどっしりした感じのデザインに魅力を感じるんですよね。なんか無骨で男のパソコンって感じしません?

夢は広がる

いや~、考えれば考えるほど早く欲しくなってきますね。それまでSurfaceが生きててくれることを願うばかりです。

ユウキ
27歳で嫁は12歳年上です。
アフィリエイトで若干の収入はありますがギリギリです!
今は台湾に2か月ほど滞在していて、次はインドのダラムサラに半年ほどいます。よろしくお願いします!
気になった記事があればソーシャルでシェアして意見をもらえるとうれしいです!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
QLOOKアクセス解析