クリスマスに恋人がいなくても楽しく過ごせる画期的な方法7選

クリスマスってなんとも言えないイベントですよね。彼氏・彼女のいるリア充な人なら嫌でも楽しく過ごせるんでしょうが、独り者には辛い限りです。嫌がらせとしか思えない雰囲気を醸してきますよね。

僕も今は結婚してるんですが、学生時代は寂しいものだったのでその辛さは身に染みて分かっています。そこでクリスマスを一人で乗り切る方法について考えてみました。

ちなみにここで紹介するのは仕事も学校もなく、友達とも会えない時の本当の独りぼっちに特化した過ごし方です。

ひとり者のクリスマスはこうやって乗り切れ!

PAK87_MChitogomi20141220142326-thumb-1000xauto-17937

アニメ『カイジ』を最初から全部見る

やっぱりクリスマスって外に出ないのが一番だと思うんです。外に出ると他のみんなには恋人がいる、っていう現実を突きつけられることになるんです。ついでに言うとテレビもダメです。テレビもクリスマスムードいっぱいになるからダメなんです。

そこで有効になるのがアニメを見るっていう方法ですね。DVDでもユーチューブでもいいと思うんですが、他に目もくれずアニメに集中するんです。

そのアニメも青春要素があっては悲しくなるのでいけません。例えば一見すると野球漫画でも、「タッチ」や「H2」みたいな恋愛要素のあるものは避けるべきなんです。


引用:http://iitokoronet.com/2015/09/18/post-1046/

一番良いのが福本伸行さんの『カイジ』なんですね。ここには女性キャラなんてほとんど一切出てこないし、男と男の真剣勝負だけが延々と続くんです。これを見ていればクリスマスなんてどうでもいいという気持ちになってきます。

ウイスキーを飲みながら豚の角煮などを作ってみる

こちらも家にこもるシリーズなんですけど、クリスマスに一人で豚の角煮をつくってみるというのはいかがでしょうか。料理好きにはおすすめの過ごし方です。

豚の角煮ってとにかく時間がかかるんですよ。一度たっぷりのお湯で茹でて臭みを取った後、煮詰めて味を付けていったりするんですね。この時間がかかるということが大切なんです。だからあえて圧力鍋は使わず、普通の鍋で煮ることをおすすめします。

そうやって豚肉と真剣に向き合っていれば、一心同体になるかのような愛着も生まれてくると思うんです。そんな愛しい豚肉を見ながらチビチビとウイスキーを飲むんです。最高の瞬間ですよね。恋人なんていらないと気が付くはずです。

一足先に部屋の大掃除をしてしまう

クリスマスということは年末も近いことだし、部屋の大掃除を済ませてしまうのも一つの手ですね。この際、細部まで手を抜かず入念に掃除をしていきます。

あらかじめ効果的な汚れ落としの方法なんかを調べたうえで挑めば、探求欲と達成感のはざまで心は打ち震えるはずです。掃除に命をかけるんです。

レーシック手術を検討する

これは目が悪い人限定の過ごし方になるんですが、ネットでレーシック手術に関する情報を集め、行うべきか検討してみるのはどうでしょうか。

レーシックって賛否の別れる手術だし、リスクも大きくて怖いですよね。目にメスを入れるという精神的な恐怖もはかり知れません。それにレーシックの情報ってステマも出回ってるから、その信ぴょう性確認が難しいんです。

そういう面倒な情報を整理して意思決定するには膨大な時間が必要になりますよね。これをクリスマスに行うことで、クリスマスは知らない間に終わってるんです。

ロードバイクで町を疾走する

KENTA_932fhatubai-thumb-1000xauto-18488

部屋にいるとどうしても考えすぎてダメという方は、自転車で町を駆け抜けてみてはいかがでしょうか。これに適した自転車はロードバイクやクロスバイクなどのスピードの出るタイプなんですが、無ければママチャリでも可能です。

人と同じ歩道を歩いたり電車に乗ると、恋人たちの存在が目に入って辛いんですが、自転車で駆け抜ければそんなことはありません。そもそも同じレールで勝負していないんです

自転車で思いっきり走れば、その後の疲労感ですぐ寝られるという副次的な効果もありおすすめです。

競輪場か競艇場でギャンブルに興じる

クリスマスに予定がなくて寂しいならギャンブルで時間をつぶせばいいんです。でも中央競馬には若いカップルも来るから避けたほうが無難です。

その点競輪場や競艇場には50代以上のおっさんしか来ないので、心置きなくギャンブルが楽しめるんです。買った負けたを繰り返せば、クリスマスのことなんて忘れているはずですよ。

瞑想してみる

もうここまで来たらプロですね。クリスマスの雑念は瞑想によって捨て去るのです。僕たちのもつすべての欲求は浅はかなもので、欲を捨てることで心の平和を得ることを学ぶんです。

クリスマス当日だけでなく、早いうちから準備・訓練を重ねることでその効果は倍増するでしょう。

これで完璧!

ざっと解決法を7つほど並べてみましたがいかがだったでしょうか。一人でも楽しく過ごせるクリスマスを模索していきましょう。

ユウキ
27歳で嫁は12歳年上です。
アフィリエイトで若干の収入はありますがギリギリです!
今は台湾に2か月ほど滞在していて、次はインドのダラムサラに半年ほどいます。よろしくお願いします!
気になった記事があればソーシャルでシェアして意見をもらえるとうれしいです!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
QLOOKアクセス解析