マレーシアの朝ごはんならロティチャナイとミルクティー以外あり得ない!

マレーシアって僕は大好きなんです。今はタイに住んでるんですけど、ゆくゆくはマレーシアにも絶対住みます。独特の穏やかな雰囲気がいいんです。

それでマレーシアでは絶対おすすめしたい朝食グルメがあるんです。それがロティチャナイなんですよ。

このパリパリ感がいい!

IMGP8636

マレーシアってイスラム教徒のマレー人だけの国じゃないんです。人口の3割は華人で1割はインド人が占めてるんですね。だから多宗教多民族の面白い国家になってるんです。

この恩恵を旅行者である僕たちは存分に享受できるんです。その場は主にグルメですね。多様なグルメをローカル価格で味わうことができるんです。だからマレーシアでナシゴレンばかり食べるのは重大な機会損失なんですよ。

それで朝食にお勧めするのがインド系のロティチャナイという食べ物なんです。これは小麦粉の記事を限界まで薄くのばしたうえで、折りたたんで多めの油で焼く料理なんですよ。

そうすると折りたたんでいるから生地はパイ状になるわけです。これがパリパリ感とモチモチ感を醸して半端なく美味しくなるんです。ボリュームが欲しい時にはタマゴ入りのロティタローや、玉ねぎ入りのロティバワンなんかもアリです。

タイにもロティという似たような料理があるんですけど、そちらは練乳なんかをかけて食べる甘いお菓子なんですね。でもこちらはどちらかというと辛いほうです。生地に味は付いてないんですが、カレースープをつけて食べるんですよ。

朝からカレーって健康に良いとは言いますけど、やっぱりしんどいものじゃないですか。でもご飯じゃなくてロティチャナイなら意外といけてしまうんです。けっこう油感もありますけど、朝だから罪悪感も少ないんです。

IMGP8868 (2)

これと合わせるのはマレーシア名物のミルクティー、その名もテタレ以外考えられません。このテタレの作り方が面白くて、ミルクティーを二つの容器に交互に入れ替えながら、泡立てて混ぜるんです。これによってまろやかになるらしいです。

このミルクティーがびっくりするほど甘いんですけど、マレーシアの朝はこれでいいんです。このくらい栄養補給をしておかないと、赤道直下で汗をかくから大変なんですね。

ホントにマレーシアのごはんって美味しくて最高なんですよね。早く行きたいです。

ユウキ
27歳で嫁は12歳年上です。
アフィリエイトで若干の収入はありますがギリギリです!
今は台湾に2か月ほど滞在していて、次はインドのダラムサラに半年ほどいます。よろしくお願いします!
気になった記事があればソーシャルでシェアして意見をもらえるとうれしいです!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
QLOOKアクセス解析