プロブロガーを目指すならブログ一本に絞るべきか?分散すべきか?

ブログで収入を得たいと考えるひとって今たくさんいますよね。僕もその一員です。でもブログだけで食べていくって簡単な事じゃありません。

それでブログ飯を目指すなら「ブログ一本で勝負すべき」か「分散して複数サイトを作るべき」か悩むところでもあると思うんです。

複数サイトに分散した方がいい!

14001042511fj2j

僕はブログ一本で勝負するより、複数サイトを運営する方が勝っていると考えています。それはブログで成果が出るまでの道のりが長く険しすぎるからなんです。

ブログで飯を食べていくのに一番良い方法は、自分を売って信頼されることですよね。そうすればグーグルの機嫌を窺う必要もないし、あらゆる困難を自分の信頼感だけで乗り切ることができるようになるんです。

今プロブロガーとして名の売れている人たちを見ると、彼らのサイトがもし今グーグルから嫌われたとしても、何の問題もなく生き残れることが推察できますよね。それはもうブログではなく、個人に固定的なファンが付いているからなんです。

でもその段階に行くまでに、早い人でも1年以上はかかります。2年かけても3年かけても、才能がなければ信頼感なんて勝ち取れない可能性さえあります。そうした可能性を考えたときに、ブログ一本で勝負するというのはあまりにリスクが大きすぎるんです。

裏で堅実にアフィリエイトサイトを作ればいい

それで僕がやっている分散投資がアフィリエイトサイトの構築なんです。こちらは顔のないロボットとして作業している感じで、このサイトによって個人のファンが出来るようなことはありません。

でもこちらの方が収入は確実に発生するんですよ。前にやっていたトレンドアフィリもそうだし、アフィリエイトプログラムがあるあらゆるジャンルに参戦することで、金を得る機会を掴めるんですね。

これがブログ一本だとそうはいきません。信頼感を持って読みに来てくれる読者も、ある日突然僕がウォーターサーバーの売り込みばかりを始めたら、幻滅して逃げていきます。

だから顔を出さずに何にでも挑戦できるアフィリエイトサイトって有益だと思うんです。ドメインを取る時の追加費用なんて年間1000円くらいなのだから、どんどん試して稼げるサイトを作っていけばいいんです。

多様なアフィリエイトサイトの合計で月に10万円くらい稼げば、生活費としてはそれで足りるわけだからブログ運営も焦って収益化を目指さなくてよくなるんです。僕はそういう状態に現状として持っていきました。

やっぱり金を得るための焦燥感にかられてブログを書き続けるのって厳しいんです。だからその他のサイトで、それをサポートする体制を作ってあげるんです。

今はリスク分散の時代

決意表明的には「ブログ一本で食べていく!」っていうのが一番かっこいいと思うんです。でももっと現実的に自分の生活を考えるなら、やっぱり複数ブログやアフィリエイトサイトの運営は必須なんですよ。

もちろんそれは面倒なことですよ。作業時間も増やしていかないと、本業のブログが疎かになってしまっては目も当てられません。

まぁそのくらいの覚悟がない人は、はじめからブログ飯なんて無理に決まってますよね。

ユウキ
27歳で嫁は12歳年上です。
アフィリエイトで若干の収入はありますがギリギリです!
今は台湾に2か月ほど滞在していて、次はインドのダラムサラに半年ほどいます。よろしくお願いします!
気になった記事があればソーシャルでシェアして意見をもらえるとうれしいです!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
QLOOKアクセス解析