僕が競馬を予想するときに参考にするたった一つのサイトはコレ!

競馬って面白いですよね。特に有馬記念のような大レースに向けて、2週間も前から予想を始めるのってすごく楽しいです。予想が競馬の醍醐味です。

でも皆さんは競馬を予想するときに、どんな情報を参考にしますか?僕は信頼のおけるただ一つのサイトしか見ません。それはJRAの公式サイトです。

他の情報はすべてノイズ!

14038389018o3i9

競馬には多種多様な情報があふれますよね。競馬新聞の予想欄や陣営コメント、ネット上には有料・無料の予想まで、見ていればキリがないくらい情報はあります。最近ではネット掲示板で、馬ごとに議論がされてたりしますよね。

でも僕はそういう情報はすべてノイズに過ぎないと思ってるんです。だから僕は何も参考にしません。ここで「この情報サイトが当たる!」とか書けば小銭になりますが、そういう情報を信じていないので書きません。

だって競馬って勝つ根拠、負ける根拠なんて付けようと思えばいくらだって付けられるものなんです。まず最初に勝ちそうな馬を決めて、その馬が勝つ理由を付け加えていくんですね。

血統や馬齢、コース適正、脚質、ジョッキーとの相性、ローテなんかの判断材料って、やっぱり主観によってかなりいじることができるんです。だからどんな穴馬でも、一定の信頼を勝ち取るような予想情報っていうのは書けます。

逆に完全に客観的なデータだけを信じて選ぶと、過剰人気の期待値が低い馬ばかりを買うことになります。

つまりどんな専門情報サイトでも、データ分析に沿った1番人気の馬か、勘で決めたその他の穴馬しか指定できないんです。競馬の情報なんてそんなものです。

だからJRAのサイトをみて主観で予想すればいい

スクリーンショット (68)

だから競馬新聞やネット上の競馬情報はすべて、他人の主観の詰め合わせなんです。そんなものをいくら客観的に分析しても、勝ち馬には辿り着きません。やっぱり自分の頭で予想するのが一番良いんです。

そうする時に一番使えるのがJRAの公式ページです。これがものすごく優秀で、過去4走成績が入った馬柱の他、馬名をクリックしたら前レース成績が見られるし、レース名をクリックすればVTRまで見れるんです。

つまり予想に本当に必要な情報はここに集約されていて、これだけ見れば分析的な予想はいくらでもすることができるんです。他人の予想に振り回されることはありません。

自分のシステムに従って淡々と賭け続けていれば勝てる

僕は競馬ってそんなに難しいものではないと思うんです。もちろんその1レースの勝ち馬を予想するのは至難の業なんですが、100レース、1000レースと賭け続けた時、負けの金額を少なくする方法ならあるんですね。

それは自分のシステムに従って、淡々と賭け続けていくことなんです。その際、大きく張る金額を変えることもあまりせず、最小点数の馬券を、勝っても負けても淡々と買い続けるんです。

そうすると長い目で見ると控除率を除いた75%から80%に近づき、自分のシステムが正しければその壁を乗り越えて90%、100%っていうのも見えてくるんです。競馬新聞の予想欄に一喜一憂して、ノリで予想をするようなおっちゃん達はぜったいそんなに回収できません。

つまりJRAの公式サイトという誰の主観も入らないデータを見て予想するということは、雑念を捨てて予想するということにつながるんです。それが一番良い賭け方だと僕は思うんです。

良かったら皆さんも試してみてください。

ユウキ
27歳で嫁は12歳年上です。
アフィリエイトで若干の収入はありますがギリギリです!
今は台湾に2か月ほど滞在していて、次はインドのダラムサラに半年ほどいます。よろしくお願いします!
気になった記事があればソーシャルでシェアして意見をもらえるとうれしいです!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
QLOOKアクセス解析