人は環境が全て!日本に帰って実感するブロガーに不必要なモノ4選

僕はずっと海外を転々とする生活を続けているんですけど、いま日本に一時帰国してるんです。やっぱり日本って快適な部分がたくさんあります。

でも不必要なモノがたくさん溢れているのも日本なんですよ。特にブロガーにとってはいらないものがたくさんあります。

日本でブロガーにとって邪魔なモノ

file9391287501668

テレビ

日本のテレビってやっぱり面白いんですよ。タイとかインドのテレビって全然面白くないんです。それは言葉がわからないからっていうのもあるんでしょうけど、日本みたいな工夫をこらした演出がないんですよ。日本の30年前みたいな番組ばっかりなんです。

だから海外にいて部屋でテレビを見るって一切ありませんでした。そこで自由になる時間って大きいですよね。ブログの記事も何本でも書けます。日本にいると、いかにテレビに縛られていたかが実感できるんです

そのことを分かっていても、部屋にテレビがあるとついつい見てしまうものなんですよね。人間ってホントに弱い生き物です。だからいっそ捨ててしまった方がいいんでしょうね。

前に家具なんかを全部捨ててしまったミニマリストの部屋の写真をみたんですが、そんな何もない部屋にはテレビだけが置かれてるんですよ。これってゾッとする光景ですよね。テレビに依存している限り自由なんて得られないし、受け身な姿勢は変わりません。

人と会う機会

人との交流ってどんな時でも大切ですよね。でも不必要な人間関係は時間とお金の無駄でしかありません。こういうものを海外にいると圧倒的に削除できるんです。

日本でも海外でも、本当に仲良くしたいと思う人とだけ付き合っていればいいんですよね。だから日本に帰ることをフェイスブックで告知したりしないし、多くの人と会う機会はもうけません。だってそんなことしても疲れるだけじゃないですか。

僕たちの持ってるエネルギーの総量って限られてます。だからむやみにそれを使ってはダメなんです。フリーランスでご飯を食べていこうと思えば、もっとやるべきことはいくらでもあるはずですよね。

人混み

file3861314984269

これも人と会うっていうことに繋がるんですけど、誰かと会うとなるとどうしても繁華街で待ち合わせすることになるじゃないですか。これが相当消耗するんですよ。ダラムサラやチェンマイみたいなゆったりした街に長くいた人間には辛いんです。

だから地方移住を推奨する人の気持ちも痛いほどわかりますよね。日本は日本でも、ああいう場所から逃れるだけでだいぶん変わってきます。日本の都会に一切メリットは感じられません。

4G、LTE

日本のスマホのネット環境ってもう4GやLTEが主流じゃないですか。でも東南アジアでは3Gがまだまだ主力で、インドの地方部にいけば2Gが普通になってきます。

さすがに2Gはしんどいんですよ。画像なんてまず開けないし、ツイッターでも3分は待たないと開きません。でも3Gって結構十分使えるんです。これで不便性を感じることってないんですよね。

テクノロジーの進化ってものすごく便利で素晴らしいことです。でも「LTEが無いから東南アジアには住めない」なんてことになればテクノロジーに支配されてしまってますよね。それでは環境を活かしているとは言えません。

便利なものは使えばいいんですが、それに依存したくはないですよね。

こんな感じ!

他にも色々あると思うんですが、僕が思いついたのはこんな感じです。みなさんは何が不必要だと思いますか?

ユウキ
27歳で嫁は12歳年上です。
アフィリエイトで若干の収入はありますがギリギリです!
今は台湾に2か月ほど滞在していて、次はインドのダラムサラに半年ほどいます。よろしくお願いします!
気になった記事があればソーシャルでシェアして意見をもらえるとうれしいです!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
QLOOKアクセス解析