ネットビジネスで必ず成功を掴む唯一の方法を教える

成功ってしたいものですよね。草食系とかって言ってみても、一枚皮をめくればみんな欲望の塊です。

そこで成功する方法について考えてみたんですが、これって実は本当に単純な原理に基づいて得られることなんですよね。今回はネットビジネスに話を限定していきます。

成功するまで続ければいつか成功する

1445405544iuwpl

よく「失敗ばかりの人生で何も良いことが無い」と自分のことを語る人っていますよね。失敗ばかりの自分は成功者とは種類が違う虐げられた人間であり、慰めてもらって当然だと考えます。

でもそういうのって自分に甘い人だけです。成功者と失敗者の間の壁って実は無いようなものなんです。むしろ成功者こそ多くの場面で失敗者だったはずなんです。

成功者と呼ばれる人たちは、失敗ばかりの人生の人たちの何倍も失敗を重ねてるんですよ。人は失敗から学ぶことって多いし、失敗を知らない成功者は絶対に失敗します。

ここから得られる結論は、人一倍失敗することこそが成功を掴む近道だっていうことなんです。平たく言えば、成功するまで失敗を続ければ絶対に成功するっていうことです。

ネットビジネスではこの理論が活きる

とはいっても失敗って怖いものじゃないですか。実際にオフィスや倉庫を構えて起業して、失敗すれば借金を背負うことになります。そういうリスクってなかなかみんなが取れるものじゃないですよね。

でもネットビジネスの場合は話が違います。これってホントにリスクゼロで始められる商売なんですよ。独自ドメインを取ってサーバーを借りる費用なんて年に5千円で収まります。この金額さえリスクに感じる人は成功なんて夢見る資格はありません。

そこで立ち上げたブログやアフィリエイトサイトが、全然鳴かず飛ばずで酷い結果に終わるとするじゃないですか。そしたら別のドメインを取って、違うサイトを作ればいいんです。

レンタルサーバーさえあれば、ドメインを一つ増やす時の追加費用は千円くらいで済むんです。つまり新たな事業に乗り出すコストは千円しかかからないんです。

それなら思いついたことはドンドン手を広げてやっていけばいいじゃないですか。最初に始めた雑記ブログがダメならダイエット専門ブログでも、恋愛指南でも法事のマナーでも、どんどん新しいサイトを作って試していけばいいと思うんです。

100個のサイトを作って全部失敗したって、101個目が成功する確率もあるんです。だから成功するまで続ければいいんです。

失敗経験は必ず力になる

100個のサイトを作ってやっと一つ成功した人よりも、はじめて作ったサイトで成功をおさめる人の方がカッコよく感じますよね。でもそんな見た目のイメージはどうでもいいんです。100回新規ドメインのサイトを立ち上げて試行錯誤した経験は、絶対に活かされるものなんです。

これも「失敗して当然」みたいな気持ちで積み重ねた100回なら意味はありませんよ。工夫と試行錯誤は前提です。じゃないと向上なんてあり得ませんよね。

だからどんなシーンでも悲観する必要なんてないんです。そういう風に思いこんで続けていけば、何事でも成功は近づくんじゃないでしょうか。

ユウキ
27歳で嫁は12歳年上です。
アフィリエイトで若干の収入はありますがギリギリです!
今は台湾に2か月ほど滞在していて、次はインドのダラムサラに半年ほどいます。よろしくお願いします!
気になった記事があればソーシャルでシェアして意見をもらえるとうれしいです!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
QLOOKアクセス解析