【タイの晩飯シリーズ】豚カリカリと青菜の炒め物に半熟卵をのせて頂く

今タイのチェンマイに住んでます。今日は昼ごはんにちょっと贅沢して日本風ラーメンを食べてきたので、夜は近所の食堂にしました。

カリッと揚げた豚肉がご飯に合う!

IMGP9503

このメニュー、タイのぶっかけ飯系では一番好きなやつです。あらかじめ豚バラ肉をカリッカリに揚げておいたものを、青菜や唐辛子と炒めたものなんですけど、これが抜群に美味しいんですよ。

豚バラを揚げたものってそのまま食べるとクドイじゃないですか。でも青菜とご飯を一緒に食べると最高のおかずになるんですよね。ひとかけらでご飯2ブロックくらいいけますよ。

それで付け合わせの目玉焼きは絶対外せないです。作り置きしてるところのは黄身が固まりすぎてるから、半熟に仕立ててくれる食堂を探したいところですよね。

ナンプラーも少し入れてタレと黄身とご飯をくちゃぐちゃにかき混ぜたら愉悦の境地ですよ。これが目玉焼き付きで40バーツ、150円くらいで食べられるんですよ。日本だったら考えられないですよね。

今日も美味しいご飯を頂きました。タイに感謝です。

ユウキ
27歳で嫁は12歳年上です。
アフィリエイトで若干の収入はありますがギリギリです!
今は台湾に2か月ほど滞在していて、次はインドのダラムサラに半年ほどいます。よろしくお願いします!
気になった記事があればソーシャルでシェアして意見をもらえるとうれしいです!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
QLOOKアクセス解析