百庵の『ひやひやかけうどんの天ぷらセット』が真冬でも最高に美味い

今日本に一時帰国してるんですけど、帰国中の楽しみといえば何といっても食べ物ですよね。日本ならではのグルメはやっぱり色々あって、その中でもコシのあるうどんが好きなんです。

それで日本にいたときに好きだったうどん屋に久しぶりに行ってきたので紹介しておきます。

神崎川のうどん屋!

IMGP2111

僕は食べ物屋さんって立地がすべてだと思うんです。繁華街の真ん中にある店なら嫌でも行列なんてできるじゃないですか。味と行列は絶対比例しませんよね。

そういう意味で百庵はすごいんです。阪急の駅から1分だからそんなに悪くはないんですけど、周りには何もない住宅街なんですよ。何かのついでに訪れるっていう立地じゃないんですね。

にもかかわらず行列がすごくて、開店11時ちょうどに合わせて到着したんですが、前には20人くらい人がいました。20席くらいのお店だから、開店前20人ならギリギリセーフです。それでもかなり待ちますけどね。

IMGP2108

それで僕がいつも食べるのは、かけうどんの天ぷらセットなんです。これが970円と関西のうどん屋にしては高いんですが、ボリュームと満足感が凄いんです。

かけうどんは普通のあったかい「アツアツ」と、麺もツユも冷たい「ヒヤヒヤ」、冷たくしめた麺に熱いスープをかける「ヒヤアツ」があるんですけど、僕はコシがあるのが好きなのでいつもヒヤヒヤです。冬でも絶対ヒヤヒヤです。

この麺がビックリするくらい太くてコシがあるんです。麺の量が少ないから見た目は少なく見えるんですけど、一本一本がものすごく太いんです。この豪快さがいいんです。冷たいツユも澄んだ感じで味わい深いんですよ。

これと合わせるのが天ぷらなんですけど、その量が凄いんです。品目はタマゴ、ナス、カボチャ、マイタケ、チクワ、シシトウ、ノリくらいで山もりになって出てくるんです。でもエビやシーフードは入ってません。その潔さがまた好感を持てるんです。

このかけうどんの天ぷらセットは女性が完食するのは難しいんじゃないかと思います。というか僕も結構厳しくて、いつも嫁と天ぷらを分けて食べるんです。大食いじゃなければそれで十分の天ぷら量ですよ。

IMGP2106

嫁が頼んだのは「おろしぶっかけの温かいやつ」です。こっちは570円くらいですよ。

コシがあるっていううどんでも、温めるとヤワヤワのうどんってあるじゃないですか。でもここは違うんです。アツアツでも変わらずコシがあって、逆にちょうどいいくらいなんです。冷たいやつはアゴが疲れるんですよ。

百庵はホントに大阪で最高のうどん屋なんじゃないでしょうか。

関連ランキング:うどん | 神崎川駅三国駅

ユウキ
27歳で嫁は12歳年上です。
アフィリエイトで若干の収入はありますがギリギリです!
今は台湾に2か月ほど滞在していて、次はインドのダラムサラに半年ほどいます。よろしくお願いします!
気になった記事があればソーシャルでシェアして意見をもらえるとうれしいです!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
QLOOKアクセス解析