タイのセブンイレブンのホットサンドが旨すぎて震える!コスパ抜群おすすめ朝食!

タイのセブンイレブンって独自の進化がすごくって、日本人が行っても感動するポイントがいくつかあるんですよ。その中でもホットサンドは抜群に美味しいので、その魅力をお伝えしておこうと思います。

店内に殺人的な香りがたちこめる!

IMGP6435
ホットサンドってご存じですよね。サンドイッチの両面を香ばしく焼いた美味しいやつです。あれがコンビニに売ってるってちょっと日本では想像がつかないと思うんですが、タイにはあるんですよ。

それも種類が10種類近くあって、気分に合わせて色々選べるんですよね。ハムチーズとかピザチーズとか、ツナマヨとかイチゴジャムっていうのもあります。字面だけでも食いしん坊なあなたはよだれが出てくるんじゃないですか。

でもホテルにホットサンドメーカーなんて無いし、コンビニの電子レンジで温められたら、ふにゃふにゃで美味しくないって危惧する声もあると思うんです。でもその心配は必要ありません。

IMGP6438

セブンイレブンには全店舗にホットサンドメーカーが置いてて、その場で封を切って焼いてくれるんですよ!もちろん3~5分くらい時間はかかりますよ。でもその間に店内にたちこめる香ばしい香りはたまりませんよ。日本のコンビニのおでんの香りと同じくらいの効力を持っています。

IMGP6440

それで宿に帰ったら冷めないうちに頂きますよね。このサクサク感伝わりますか?中までアツアツで最高なんですよ。そのへんのホテルの朝食ブッフェより価値がありますよ。このホットサンド一個だけで。

値段も25バーツくらいだから余裕で100円以下なんですね。節約旅行の朝食にもぴったりですね。タイに来たら試してみてください。

ユウキ
27歳で嫁は12歳年上です。
アフィリエイトで若干の収入はありますがギリギリです!
今は台湾に2か月ほど滞在していて、次はインドのダラムサラに半年ほどいます。よろしくお願いします!
気になった記事があればソーシャルでシェアして意見をもらえるとうれしいです!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
QLOOKアクセス解析