海外2年無職の僕が教える、海外長期旅行に最適なサンダルのタイプ

海外旅行って楽しいですよね。退屈な日々を抜け出して、非日常の海外を楽しむのが生きがいっていう人もいるくらいだと思います。

でも海外旅行の時に持っていくサンダルのタイプって迷いません?特に長期で海外を旅行しようと思った時って、持ち物に迷うことが多いと思うんです。

ビーチサンダルタイプは弱い

1406954677iyz9m

ビーチサンダルって軽くて薄っぺらいから、やっぱり旅行にも便利ですよね。実際、室内用やシャワー用にはすごく使えると思うんですよ。

でもビーチサンダルってそんなに頑丈じゃないんですね。だからすぐに壊れてしまいます。特に親指と人差し指ではさむ部分ですよね。歩くごとにあの部分に負荷が集中するから、最終的に接合面が耐えきれなくなってぽろっと取れるんです。

特に路面事情があまりよくない地域を旅する場合なんかはそうですよね。岩の上を歩いたりしてるとすぐに壊れます。

それとビーチサンダルって薄くて柔らかいから、すり減ってくると下からトゲや小石が突き破ってくるのも怖いです。ビーチサンダルは長く付き合えるパートナーではないんですね。

おっさんサンダルも弱い

file0001870365511

ビーチサンダルが壊れた後、おっさんサンダルも買ってみたんですよ。なんか足の甲をけっこう覆ってくれるタイプのサンダルですよね。これはビーチサンダルに比べると格段に強そうな印象を受けたんです。

でもやっぱり駄目でした。これも結局上部の皮や布と、下部の底板をどこかで接着しているわけじゃないですか。そうすると負荷はその接着面に集中して、どこかのタイミングで必ずほころびが生じるんですね。

だからここで悟ったんです。接合面のあるサンダルは、いつか必ず壊れるということが真に理解できたわけです。

だからクロックスタイプが最強

file000254690749

クロックスって一枚岩の樹脂かなにかで出来てるじゃないですか。サンダルが壊れる際の起点が存在しないんです。つまり壊れないように出来てるんですね。

寿命が来るとしたら靴底のすり減りなんですが、クロックスってかなり強いし分厚いんですよ。だからどんなにハードに使っても5年は持つんじゃないかと思ってるんです。

しかもクロックスって足の指から甲全体を覆うから歩きやすいし、足に負担もかからないんですね。歩きやすく壊れないっていうのは理想のサンダルといえますよね。

ただクロックスの難点って、値段が高いっていうことだと思うんです。確か結構しますよね。でもそこは偽物で十分だと思いますよ。僕もタイで買った偽物に、一切の不具合を感じてません。まぁ本物を履いたことが無いので何とも言えないんですが。

もう迷わない!

だから皆さんも海外旅行用のサンダルのタイプに迷ったら、クロックスタイプを選びましょう。

ユウキ
27歳で嫁は12歳年上です。
アフィリエイトで若干の収入はありますがギリギリです!
今は台湾に2か月ほど滞在していて、次はインドのダラムサラに半年ほどいます。よろしくお願いします!
気になった記事があればソーシャルでシェアして意見をもらえるとうれしいです!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
QLOOKアクセス解析