【旅好き女子必見!】虫よけアロマならこの3種類で決まり!

害虫ってほんとに嫌なものですよね。どんなに綺麗なホテルでも、ゴキブリが一匹出たらテンションは地の底まで落ちるし、蚊がいて眠れないとイライラしますよね。

特に海外旅行先なんかだと、日本より害虫の出現率が高いんです。そんな時にアロマ用の精油を持ってるとホントに便利なんですよ。全部嫁の知識なんですがまとめてみました。

海外旅行の虫除けにはこの3種類の精油!

クローブ

クローブは言わずと知れた最強最悪の害虫であるゴキブリの一番嫌いなものなんです。だからゴキ嫌いなあなたには携帯必須のアロマですね。

ゴキブリがクローブをどのくらい嫌いかと言うと、直接かけたらそれだけで死んでしまうほど嫌いなんです。だからこの匂いをアロマキャンドルで部屋内に充満させておけば、ゴキブリは部屋に寄り付かなくなるんです。

ただクローブの刺激ってかなり強いから、欲張ってたくさん炊いてしまうと人間までやられて気分が悪くなってしまいます。ゴキブリがどんなに憎くても適量を守って使いましょう。

あと、クローブの精油を持っていないない時に乾燥クローブを買ったことがあるんですが、あれはあんまり効果がないです。現物は明らかに臭いも弱いんですね。だからゴキブリに投げつけても効果は薄かったです。

シトネーラかレモングラス

海外でやっかいな虫といえば蚊ですよね。滅多に感染するものではないんですが、デング熱が流行しているエリアなんかもありますよね。だから蚊除けもしっかり行いたいものです。

寝るときなんかに蚊除けスプレーを肌に塗るわけにいかないじゃないですか。だからこれもアロマを充満させておくことで、蚊の侵入を防止するのが有効なんです。

蚊よけにおすすめなのはシトネーラかレモングラスで、匂いの好みによって選べばいいと思います。

ミント

ミントの精油は害虫全般に有効で、ハエなんかもこの臭いを嫌うし万能で使いやすいんです。蚊にも有効だから薄めて体にスプレーすれば天然の蚊除けができるし、良い匂いだから食事の際にも気になりませんよね。

精油はちゃんとしたやつを買って!

よく百均なんかにも、アロマグッズとして売ってるものがあるじゃないですか。ああいうものは、それっぽい匂いを合成して作っているだけなので、害虫には一切効果がないんです。

害虫はクローブっぽい臭いが嫌いなんじゃなくて、クローブに含まれる成分が嫌いなんです。だからちゃんと抽出した精油じゃないと効果が出ないんですね。見分け方は色々あるみたいですが、どのアロマも同じ値段な所は怪しいらしいです。

アロマグッズは電池式以外がおすすめ!

file8991270253358

今って携帯用の小さなアロマスタンドがたくさん売ってますよね。コンセントに差すタイプでも、キャンドルを使うタイプでもいいから持っておくと便利だと思います。というかこれがないとアロマって炊く方法がないですよね。

嫁は日本を出る前に電池式のアロマスタンドを買ったんですが、それは熱源が弱すぎて使いものならずに、今はインドで買ったキャンドル式のやつを使ってます。やっぱり火を使うと充満量が違いますよね。

これで害虫は平気!

アロマを持っておくとほんとに害虫に対する気持ちが変わってくるんですよ。撃退できる兵器を持ってるって素晴らしいんですよね。良かったら試してみてください。

ユウキ
27歳で嫁は12歳年上です。
アフィリエイトで若干の収入はありますがギリギリです!
今は台湾に2か月ほど滞在していて、次はインドのダラムサラに半年ほどいます。よろしくお願いします!
気になった記事があればソーシャルでシェアして意見をもらえるとうれしいです!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
QLOOKアクセス解析