【タイの晩飯シリーズ】ドライカレーに骨付き鶏肉とカリカリガーリック

今タイのチェンマイに住んでます。毎日おいしいタイ料理が食べられて幸せなんですが、今日は中でもローカル色の濃いチェンマイ料理を食べてきたんです。

シンプルに旨い!

IMGP0591

チェンマイのローカルグルメって言ったら別の記事で紹介したカレーラーメンが有名なんですね。そして今回のドライカレーもカレー系だから、チェンマイの人ってカレーが好きみたいなんです。

【タイの晩飯シリーズ】カリカリ麺と骨付き肉が乗ったカレーラーメン    

なんかタイのカレーっていったらすごくスパイシーで、むせそうなイメージがありません?でもこのドライカレーなんかはすごく優しいんですよ。サフランライスにちょっと味が付いたくらいの感じで、調子が悪い日でもチビチビ食べられるんです。

この店のドライカレーには添え物のキュウリ以外、野菜なんて一切入ってないんですよ。この健康志向にまみれた世の中で、ご飯と鶏肉だけで食事を済ませるってなかなかなくなってきてると思うんです。でも時にはそういう食事も必要なんですよ。そのことを思い出させてくれる味なんです。

とはいえご飯と骨付き肉だけでは飽きてくることもありますよね。それを解消するのが大量のガーリックチップなんです。ガーリックの力って半端じゃないですよね。飽きるとかそういう負の感情をすべて相殺し、エネルギーを食欲に変える力を持ってるんです。しかも揚げてチップになるともう大変ですよね。

この大満足の食事が鶏スープまで付いて30バーツだから約100円なんですよ。これは感動するしかないですよ。

今日も美味しく頂きました!

ユウキ
27歳で嫁は12歳年上です。
アフィリエイトで若干の収入はありますがギリギリです!
今は台湾に2か月ほど滞在していて、次はインドのダラムサラに半年ほどいます。よろしくお願いします!
気になった記事があればソーシャルでシェアして意見をもらえるとうれしいです!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
QLOOKアクセス解析