【タイのコンビニおつまみ】今日は焼肉さん太郎的なやつでビールを飲む!

今タイのチェンマイに住んでます。タイって日本に比べると不便なイメージを持つ方も多いと思うんですが、コンビニがたくさんあってすごく便利なんですよ。しかも個人経営的なコンビニじゃなくて、セブンイレブンがたくさんあるから品ぞろえもあって良いんです。

タイのセブンイレブンにはおすすめのおつまみが沢山あるんですが、今日はその中の一つ、焼肉さん太郎的なやつでビールを飲もうと思うんです。

焼肉さん太郎知ってますか?

IMGP0887

焼肉さん太郎ってみなさんご存じですよね?世代によっては知らない人とかもいるんですかね。駄菓子屋で10円で売ってたお菓子なんですけど、魚のすり身の固いペラペラのやつで甘辛い味付けなんです。兄弟商品の蒲焼さん太郎も有名ですよね。

あれって小学生の時も好きで良く食べてたんですけど、今考えたら完全にビールのつまみ味なんですよね。味だけでなくボリューム、歯ごたえ何かを考えても大人のものなんですよ。

そのあたりをタイのほうではよく分かっているみたいで、タイのセブンイレブンではピーナッツなんかと一緒におつまみコーナーに置いてあります。この小袋は5バーツなので20円弱ですね。

タイのこの商品は、絶対に日本の焼肉さん太郎を参考に開発したっていう確信が僕にはあるんです。理由はこの商品名ですね。ローマ字で弁当(Bento)って書いてるんです。ここに日本語を使ってしまうあたりが、タイ人の詰めが甘いというか人柄の良さが滲み出てしまってるんですね。

中身の写真は撮ってなかったんですが、焼肉さん太郎と同じです。それに切れ込みが入ってるからチビチビ食べやすいくらいですかね。味付けはかなり濃い目になってます。

スパイシーって書いたやつを買うと、相当スパイシーだから気を付けてください。これを日本の子供にあげると泣くと思いますよ。そのくらい辛いです。大人でもちょっと泣きます。

これだけチビチビいけるおつまみだとカロリーも気にならないし、ビールのお供に最高なんですよ。タイに来たら試してみてください。

ユウキ
27歳で嫁は12歳年上です。
アフィリエイトで若干の収入はありますがギリギリです!
今は台湾に2か月ほど滞在していて、次はインドのダラムサラに半年ほどいます。よろしくお願いします!
気になった記事があればソーシャルでシェアして意見をもらえるとうれしいです!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
QLOOKアクセス解析