Surface RTのキーボードが最近調子いい!成功した改善策は?

前に僕の使っているSurface RTが寿命に近いっていう記事を書きました。

その中で末期症状として、充電が始まりにくいとか、強制終了が増えたとか書いたんですが、一番しんどい問題だったのはダントツでキーボードの不具合だったんです。

朝起きたらキーボードの一部が動かないってそうとう辛いんですよ。作業って朝が一番はかどるじゃないですか。だからそんな時間が無駄になるということで、イライラが半端じゃなかったんです。

IMGP0670

原因は夜にあった!

僕はSurface RTを使い始めて2年になるんですけど、今までキーボードの不具合って本当に無かったんですよ。だからキーボードに対する気配りが欠けていたところがあったようなんです。

DEBU85_onakapc15155025-thumb-1000xauto-15833

僕は夜に作業することはあまりないんですね。ゴロゴロユーチューブとかを見ていたいんです。その際こういう感じで仰向けになってタブレットの画面を見るんですよね。

お腹の上に置いていては角度が厳しいから、タブレット本体を上に持ち上げるわけです。そうするとSurfaceの磁石でつながったキーボードは360度自由に動くので、キーボードは下でプランプランするんです。そのキーボードの端を胸のあたりに当てるんです。

このような姿勢を取ると、タブレットを腕だけで持ち上げるときより、キーボードを通じて重さを胸で支えられる分負担が減ってラクだったんです。キーボードをついたて代わりに使っていたわけですね。

どうやら最近キーボードが朝動かないのはこれに原因があったらしいんです。だってそんな使い方をやめて、寝転んで使う時はキーボードを外して机に置いておくことにしたら、一転して不具合がなくなったんです。だから朝一のこの文章も快適に書けているんです。

やっぱり物は正しく綺麗に使わないとダメなんですよね。無理な使い方をすると、負荷がかかるから不具合が出てしまうんです。今後も何かあったら記事にしていこうと思います。

ユウキ
27歳で嫁は12歳年上です。
アフィリエイトで若干の収入はありますがギリギリです!
今は台湾に2か月ほど滞在していて、次はインドのダラムサラに半年ほどいます。よろしくお願いします!
気になった記事があればソーシャルでシェアして意見をもらえるとうれしいです!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
QLOOKアクセス解析