タイのフレッシュジュースが感動的にアツい!幸福度が上がるレベル!

今タイのチェンマイに住んでます。タイって色々と良いところがあると思うんですけど、やっぱりフルーツの豊富さって重要だと思うんですね。食後にフルーツがあるのと無いのでは全然幸福感が違うじゃないですか。

でも南国フルーツって食べるのがめんどくさいんですよね。それで敬遠しがちになる時期もあるんですが、ジュースならいけるんですよ。

スイカの繊維を感じる!

IMGP0891

タイ人ってこういうカップに入ったジュースやコーヒーを買うのが大好きなんですよ。だから街中には多すぎるくらいコーヒースタンドやジューススタンドが並んでて、誘惑されるんですよね。

コーヒーもジュースも店によって結構値段のばらつきがあって、品質もまちまちなんですね。インスタントコーヒーの店もあれば、豆を砕くところから作り始める店もあるっていう感じです。当然ジュースも同じなんですね。

それで最近見つけたコーヒースタンドのフレッシュジュースのレベルが高すぎて、驚愕してるんです。まずこの量ですよね。当然氷がたくさん入ってるんですよ。でもその結果として、水域が上のカップを超えた位置まで達してるんですよ。

これはカップをかぶせた上からジュースを注ぐという技を駆使しないと再現できないんですよ。その心意気にまずやられるんですよね~。

そしてこの真っ赤な飲み物はスイカ風ドリンクじゃなくて、もはやスイカそのものなんですよ。スイカをロックでいただく感じですよね。水分の添加が極めて微量なんです。

だからストローで飲めばスイカの繊維を感じるわけですよ。その感動ってちょっとないですよね。これが35バーツだから120円くらいで飲めるんです。東京だったら700円くらいしそうな勢いですよ。

もちろんタイだから原価も安いんです。小玉スイカだったら50円以下で一玉買えてしまうので、原価的にお得ってわけじゃないんです。でも重いスイカを持ち帰り、冷やしてカットする手間を考えればジュースを買ってしまいますよね。

IMGP0884

やっぱりタイのフレッシュジュース文化って最高です。もちろんオレンジもアップルも美味しいです。ただレモンジュースは本気で酸っぱいので注意してください。

ユウキ
27歳で嫁は12歳年上です。
アフィリエイトで若干の収入はありますがギリギリです!
今は台湾に2か月ほど滞在していて、次はインドのダラムサラに半年ほどいます。よろしくお願いします!
気になった記事があればソーシャルでシェアして意見をもらえるとうれしいです!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
QLOOKアクセス解析