海外で2年無職の僕が教える、大学生のうちに海外旅行するメリット4つ

意識が高い大学生って何かと海外旅行を好みますよね。海外に出ただけで成長した気分になれるし、周りからも褒められるから嬉しいんでしょうね。

でもやっぱり大学生のうちに海外に出るのは良いことだと思います。意識低い系の僕が考えるメリットを紹介します。

IMGP9284

頑張らなくても生きていけることが分かる

日本社会にいると、どうしても努力する人が一番偉くて、そうじゃない人は底辺の貧しい生活を強いられて、生涯報われないっていう風潮に流されることってありますよね。だからこそ楽して稼ぐユーチューバーなんかが嫌われるんだと思います。

でも海外に出てみれば、そんな考え方が馬鹿らしいことに気づかされます。嫌な会社で我慢と努力なんてする必要ないんです。みんなもっと好き勝手に生きてますよ。

低い収入で満足できるようになる

コンビニバイトのフリーターで月10万円しか収入が無かったら、自分が社会の底辺にいて、人生の希望無しみたいな気分になるじゃないですか。でもタイでその額の収入があったら、十分余裕のある生活をして貯金も出来ますよ。

だから志の低い人ほど、大学生のうちに海外を見ておいた方がいいと思うんです。ネットビジネスで月10万円を安定的に稼ぐことができれば、移住して海外で本業としてダラダラ生活しながら生きていけるんです。

ネットビジネスじゃなくても海外の求人なんていくらでもあるし、日本にいるより楽に暮らせるんじゃないでしょうか。

逃げ道が出来る

大学生のうちにアジアをバックパッカーで回ったりしておけば、社会人になった時に逃げ道が出来やすいです。それが就職活動の役に立つとは思えませんが、会社でも海外勤務志望みたいなことが言いやすくなるし、そういうキャラを作っておけば何かと上手くいきます。

会社を辞める時も、海外で何かやりたいみたいなことを言っておけば相手は納得するしかないし、周りの目も気にならなくなりますよね。

外国人との結婚もアリだと思える

モテない男性は本当にモテないですよね。彼女がいなかったら辛いし、結婚しないで生涯独身なんて寂しすぎます。それなら外人と結婚すればいいんじゃないでしょうか?

大学生のうちに海外に出ておけば、外国人との結婚もアリだなと気づくと思います。特にタイ人の女の子とか華奢で可愛いですよ。僕も嫁と結婚してなかったらタイ人でも良かったです。まあとにかく選択肢が広がるんですよね。

まとめ

とにかく海外にいく大学生は、自分の成長とか価値観をぶっ壊すとか、意識が高そうなことばかり言いたがりますが、意識が低い人にとっても海外経験は有用なんです。とりあえずタイに来てみればいいんじゃないでしょうか。

ユウキ
27歳で嫁は12歳年上です。
アフィリエイトで若干の収入はありますがギリギリです!
今は台湾に2か月ほど滞在していて、次はインドのダラムサラに半年ほどいます。よろしくお願いします!
気になった記事があればソーシャルでシェアして意見をもらえるとうれしいです!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
QLOOKアクセス解析