バンコクでスマホを買うならこのショッピングモールに行け!

スマホって皆さんは何を使ってますか?色々好みはあると思うんですが、やっぱりシムフリーのスマホが一番です。海外でもそのまま使えるし、通信会社にとらわれなくてすむから気分的にも良いですよね。

日本以外の国では、ほとんどのスマホにSIMロックをかけて販売するなんて狂気じみたことはないんです。当然今いるタイでもそれは一緒で、バンコクならありとあらゆるSIMフリースマホが安く手に入るんですよ。

そんなわけでバンコクでスマホを買うならこのショッピングモールっていうのを紹介したいと思います。

MBKセンター

IMGP0524 (2)

IMGP62421

このショッピングモールはBTSのナショナルスタジアム駅すぐそばにある老舗モールなんですけど、スマホの取り扱い数がバンコクでも随一ってことでよくおすすめされる場所なんです。

確かにここのスマホ売り場は凄いんですよ。小規模店舗がずらりと並んで迷路みたいになっているから、全部見て回るのは大変です。ここなら型落ち品が値引き販売されてることもあるし、中古品や見たことも無い格安スマホも置いてるんです。

でもやっぱりちょっと見づらいんですよね。それと品ぞろえが結構偏ってるんですよ。タイ人はブランドを気にする傾向が強いから、アップルやサムソンが人気で、他のメーカーのスマホは極端に少なくなるんです。

だからいくら無数の店舗があっても、そのほとんどが同じアップルやサムソンのスマホを取り扱ってるから、見て回るのが大変なわりに効果は薄いんです。

そんなMBKに疲れたら、次のモールにうつるのが最善策です。

サイアムパラゴン

IMGP6446 (2)

IMGP6448

サイアムパラゴンはMBKのあるナショナルスタジアム駅の次の駅、サイアム駅のショッピングモールなんです。MBKから歩いても15分くらいで着きますよ。

ここは老舗でレトロ感のあるMBKとは異なり、バンコクでも一番洗練されたモールなんですよ。だからスマホ売り場も雰囲気が全然違うんです。普通のショッピングモールって感じですよね。

ここにも主要なスマホは全部揃ってるんですよ。僕の持ってるASUSもOPPOもあるし、高級スマホだけじゃなく格安スマホも買えるんですね。こっちの方が空いてるし、整然としてるから断然見やすいんです。

だからスマホマニアじゃない人は、素直に最初からサイアムパラゴンに来たらいいと思います。きっといいスマホが見つかると思いますよ。

こんな感じ!

アジアのスマホ市場ってそうとう厳しいみたいだから、日本では見かけない各メーカーがすごく頑張ってるんですよ。バンコクのショッピングモールに行けば、そんな様子も垣間見えるのではないでしょうか。

ユウキ
27歳で嫁は12歳年上です。
アフィリエイトで若干の収入はありますがギリギリです!
今は台湾に2か月ほど滞在していて、次はインドのダラムサラに半年ほどいます。よろしくお願いします!
気になった記事があればソーシャルでシェアして意見をもらえるとうれしいです!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
QLOOKアクセス解析