ミニマリストの虫よけならアロマでしょ?おすすめの精油を3つ紹介する

ミニマリストっていう言葉が最近流行ってるんですよね。モノを出来るだけ持たないっていうことは絶対に悪いことではないし、僕もその精神は見習いたいと思っています。

でもいくら最低限の暮らしをするといっても、害虫って嫌なものですよね。本物のミニマリストなら蚊やゴキブリともなかよく暮らすべきなのかもしれませんが僕はできません。

でも防虫剤や虫除けスプレー、かゆみ止めなんかを色々買いたくないっていう方には、是非アロマをおすすめしたいんです。

虫除けアロマはこの3種で万能!

file8991270253358

蚊除けにシトネーラ

夏の天敵といえばやっぱり蚊ですよね。寝るときに寝室に蚊が入り込んでしまったら、耳元でうるさいし刺されたらかゆいし、安眠を邪魔する要素が満載です。だからといって化学物質たっぷりの余計な虫よけを使うことは、シンプルライフから少しずれてしまいます。

それならシトネーラの精油を使えばいいんです。アロマスタンドでシトネーラを炊けば、リラックス効果もあるアロマの香りが寝室内に充満して、安眠を誘ってくれるんですね。

蚊はシトネーラが大嫌いなので、極度に充満させれば死んでしまう事もあるし、それより先に部屋から出ていってくれるんです。リラックス効果と蚊除け効果を一度に得られるなんてミニマリストには最適ですよね。

シトネーラは外出時の蚊除けにも使えるんですよ。精油を水で薄めてスプレーすれば、自然の虫除けスプレーの完成です。これで余計な購買からまた一つ解放されるんですね。

ゴキブリ除けにクローブ

この世で一番見たくない害虫といえばゴキブリですよね。でもこれも殺虫剤などを使わずに、人間にも優しいアロマで撃退することができるんですよ。

ゴキブリはクローブが大嫌いなので、直接かけるとそれだけで死んでしまうくらい効果が高いんです。だからシトネーラと同様にアロマスタンドを使って部屋に香りを充満させれば、ゴキブリが侵入しにくい環境が出来上がります。

効果があるのかは不明なんですが、僕の嫁はクローブの精油を重曹に混ぜて部屋の隅に置いています。

ハエやその他全般の虫対策でミント

ミントはほとんどの害虫が嫌う精油として有名ですよね。シトネーラもクローブも買いたくないっていう方は、ミントだけ買うのもアリだと思います。ミントはゴキブリも嫌いだし、薄めてスプレーすればこれも蚊除けになります。

キッチン周りに小バエが発生した時なんかはミントを垂らしておくとスッキリいなくなるし、とにかく虫と無縁の生活に近づきます。ある意味これが一番必須のアロマなのかもしれません

アロマ使用時の注意点

アロマオイルって100円ショップなんかでも売ってるじゃないですか。でもそういう極端に安いアロマグッズは純粋に植物から成分を抽出した精油ではなく、それっぽい匂いを合成しただけのオイルなんですね。だからこれでは虫よけには全く効果がないんです。

虫が嫌うのはアロマの臭いではなく、そこに含まれている成分なんですよ。だから純粋な精油を買わないと意味がないんです。

試してみてください!

僕と嫁は共に害虫嫌いなのに、インドなんかの害虫が多い地域でも長期間生活してきたんですね。そこで戦うための知識として、アロマのことを調べてきたんです。皆さんも良かったら試してみてください。

ユウキ
27歳で嫁は12歳年上です。
アフィリエイトで若干の収入はありますがギリギリです!
今は台湾に2か月ほど滞在していて、次はインドのダラムサラに半年ほどいます。よろしくお願いします!
気になった記事があればソーシャルでシェアして意見をもらえるとうれしいです!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
QLOOKアクセス解析