究極のミニマリストなら捨てるべきはスマホじゃない!常識を捨てろ!

ミニマリストを名乗る人って最近すごく多いですよね。モノを出来るだけ持たない心がけは、絶対悪いことではないと思います。

でもミニマリストになりたいけど、何を捨てればいいか分からないっていう人もいると思うんです。そんな人はまず常識を捨てるべきなんですね。

常識とは社会が作ったルール

file5091250746944

常識って呼ばれるもののほとんどは、社会が都合よく作ったルールだと思うんです。例えば「社会人になったら同じ会社で3年は働くべき」っていうのも、「ギャンブルは悪」「女は家庭を守るべき」っていうのも常識だけど、そのすべてがナンセンスなおとぎ話に過ぎないんです。

だからまずこの常識に縛られているようでは、何者にもなれない社会の奴隷に過ぎないんですね。いくらミニマリストになりたいからといって、家にある家具を全部処分してみたって、そのことが人からどう思われているか、社会の常識から外れているのではないかと懸念しているようでは何も得られませんよね。

別に難しく考える必要はないと思うんです。でも社会を上から見渡すような視点を持てないと、やっぱりミニマリストって名乗れないと思うんです。

例えば家具を捨てるのにスマホを手放さないミニマリストを否定する人がいるじゃないですか。これってどう思いますか?そんな風に人を否定する人間はロクなモノじゃないから無視するっていうのは当然なんですけど、彼の言い分は社会の常識を人に押しつける意味合いを含んでるんですね。

つまり「スマホは害悪であり、時間の無駄を生む道具」っていう常識ですよね。じゃないとこういう発言は出てこないんです。人それぞれ必要なモノって違う訳じゃないですか。家具はいらなくてもスマホは必要っていうの人もいるのが当たり前ですよね。

その先にミニマリストという幸福はある

ミニマリストになるっていうことは、ただモノを捨てればいいわけじゃないんです。まず自らを鎧のように締め付ける常識を一つ一つ取り除いてあげる必要があるんです。

これをしないとモノを捨てれば人の目が気になり、承認欲求を満たすためにSNSで断捨離自慢をしはじめることになるんですね。こんなミニマリストは悲しいですよね。

だから常識は早いうちに捨てましょう。別にミニマリストがどうとかいう問題じゃなくて、常識なんて害悪でしかないんです。それに気が付けばもっと毎日を楽しく生きることができるんじゃないでしょうか。

ユウキ
27歳で嫁は12歳年上です。
アフィリエイトで若干の収入はありますがギリギリです!
今は台湾に2か月ほど滞在していて、次はインドのダラムサラに半年ほどいます。よろしくお願いします!
気になった記事があればソーシャルでシェアして意見をもらえるとうれしいです!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
QLOOKアクセス解析